人気ブログランキング |

駄文ですが趣味の範囲内で書いてます。 リアルと思う方吐き気します。 時に画像の作品 アーティスト yacoh35様 フォトグラファー 木寺一路様 のご好意により掲載させていただいてます。


by azumi_azumi0701

降り注ぐ雨は大地を濡らすように

私の眼からは大粒の涙が頬を伝い

鎖骨の小さな溝に少しずつ溜まり

染み込んで行く。

人の体というものはこれだけ涙がながれても

渇れない生き物なのかと

悲しみの中にこんな事を考える自分が可笑しく。

鏡の私を見つめ、笑ってしまう。


化粧は殆ど涙でおちてしまい
残ったのは、ローズ系の赤を塗った唇だけ。



あの人は言ってた


「その唇が僕を欲しい。
そう、言ってるよ。」


微笑みながら。



あぁ、この人は私を見てない。
そう、思ってその場でその唇を拭った。
by azumi_azumi0701 | 2014-05-11 23:16 | Comments(0)